• この表をプリントする
  • ポートフォリオ機能


追加

関連ワード 図面 /  明細書 / 
元本PDF 裁判所収録の全文PDFを見る pdf
事件 昭和 57年 (行ツ) 147号
裁判所のデータが存在しません。
裁判所 最高裁判所第一小法廷
判決言渡日 1983/03/03
権利種別 実用新案権
訴訟類型 行政訴訟
主文 本件上告を棄却する。
上告費用は上告人の負担とする。
事実及び理由
全容
上告代理人島田稔の上告理由書及び上告理由補充書記載の上告理由について請求公告をすべき旨の決定がされても、願書に添付した明細書又は図面の訂正の効果が生じるものではないから(実用新案法41条によつて準用される特許法164条2項165条1項参照 、請求公告の決定がされたことにより右訂正の効果が生じたことを前提とする所 )将来訂正審判請求に対する審決の確定によつ 論事実誤認の主張は、その前提を欠き、また、
て再審事由が生ずる可能性があるとしても、その故をもつて原判決に法令違反があるとする論旨は、いずれも採用することができない。 ことはできない。
よつて、行政事件訴訟法7条、民訴法401条95条89条に従い、裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。
裁判長裁判官 藤崎萬里
裁判官 団藤重光
裁判官 中村治朗
裁判官 谷口正孝
裁判官 和田誠一
  • この表をプリントする